粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女だらけのお持ちよりホームパーティ~デザート編~
2007年05月06日 (日) | 編集 |
お腹一杯料理を満喫した後はデザートタイムに突入ですフンッ2
まずは<フルーツ盛り合わせ>
20070503212805.jpg


Pさんが買ってきてくれた大粒で甘~い、いちごいちご
そして、Kちゃんご提供のピーチパイン、マンゴスチン、パッションフルーツ。
Aさんが見事な包丁さばきでピーチパインを切ってくれました
(まるでホテルで出てくるフルーツみたい!!)

そして、スイーツ大臣こと私が任されて買ってきたケーキアップロードファイルはこちら↓

「キルフェボ~~~ンッわほー

20070503212607.jpg


皆さん、「フルーツ盛り盛りケーキがお好きハート」とのことだったのでキルフェボンに致しましたぁ

で、すみませ~ん、レシートなくしちゃったので値段を失念です・・・アップロードファイル
(ケーキによって違うんですが、確か¥500~¥700の間だったと思います)

皆でひと口食べては時計回りにお皿をまわしていくシステムで食べたのでちょっとずつではありますが全種類を制覇~ィェーィ!o(▽^v)v(゚▽^)v(v^▽)oィェーィ!

<ひとみ人参のタルト>
20070503212638.jpg


千葉県エコファームアサノの「ひとみ人参」を使用したケーキだそうです。
実は私、人参ってニ・ガ・テsc04なんですよねぇ、でも好奇心旺盛な性格なのでどんな味なのかど~しても気になっちゃって・・・。
(多分、ケーキに使うくらいだからフルーツトマトみたいに、よりフルーティな味の人参に違いないという勝手な憶測もあったんです)

このひとみ人参は芯まで赤くなり、生で食べるとまるで硬めの柿をかじっているようなほんのりした甘さと柔らかな食感が広がり、人参臭さが少ないのが大きな特徴なんだそうです。

「皮ごと甘く煮た人参をほろ苦いキャラメルとシナモンにからめ、レモン、プリン生地とともに焼き上げました。
仕上げのクリームには、人参・イチゴ・黒胡椒で作ったジャムを混ぜ、一面に人参・リンゴ・イチゴ・食用花を飾りました。」(HPより抜粋)


キライな食べ物の味って、めっちゃ敏感に感じるじゃないですか?
だから、初めのひと口はめっちゃ恐る恐る口の中に入れました。
そして、

「きゃあ~めおいしぃ~ぢゃないのぉおおアップロードファイル

私の苦手とする人参のえぐみは一切感じられず、シャキッとした歯応えと爽やかな甘さが口いっぱいに広がってウマウマよぉ~絵文字名を入力してください

<イチゴとリュバーブのタルト>
20070503212744.jpg


「リュバーブ入りのアーモンドクリームに、相性の良いイチゴをふんだんにのせました。(HPより抜粋)」

これもリュバーブが入ってるので変り種のケーキですね。

リュバーブとはヨーロッパのフキ(日本名は大黄)で、繊維質が豊富。
日本でも最近、スイーツに使われるようになってきてますが、ヨーロッパではジャムにしたり、甘く煮詰めてケーキに入れてたりと一般的に使われている食材です。

タルト生地の上にリュバーブ入りのアーモンドクリーム生地が流し込まれてるんですが、リュバーブの繊維質が目で見て解るくらいたっぷりのリュバーブが入ってます。
その上にイチゴ果汁の入ったピンク色の甘酸っぱいイチゴクリームとカットされたいちごがゴロゴロのっています。

タルト部分は「ん?これってサツマ芋が入ってる?」と思うようなほっこりした食感と甘味があるボリューミィな生地です。
その中にリュバーブの甘酸っぱさがし、イチゴの酸味と2つの酸味が爽やかなケーキでこれまたおいし~ウマソウ

<木苺とホワイトチョコのタルト>
20070503212729.jpg


「フランボワーズの爽やかなムースに、ホワイトチョコのムースを合わせました。上に甘酸っぱいフランボワーズのソースを流し、ふんわりと生クリームと花びらをあしらいました。(HPより)

これはねぇ、花びらがトッピングされてて見た目がとってもキュートだったんですよ。
で、ちょっと酸味のきつめのフランボワーズムースとジャムが入ってるんですが、ホワイトチョコムースの甘味がその酸味を少し和らげてるんです。

ま、私はフランボワーズが大好きなんで、問題なくウマウマでしたぁ~絵文字名を入力してください

<季節のフルーツタルト>
20070503212654.jpg


これはキルフェボン人気ナンバー1のケーキです。

「サクサクのパイとカスタードクリームの上で季節の果物が華やかにデコレートされたフレッシュなタルト(HPより)」

上にはマンゴー・いちご・バナナ・ブドウ・ブルーベリー・オレンジ・グレープフルーツ・キュウイとた~くさんのフルーツがのっています。
フルーツはとっても瑞々しく、甘酸っぱくてジューシーです。

パイ生地はバターの風味がきいててサクサク、カスタードクリームは甘くて、室温でトロ~ンって緩んでいくくらいの柔らかさ。
さすがNO1商品!!王道の美味しさです。

<イチゴのムースタルト>
20070504130525.jpg


「サクサクのビスケット生地に甘酸っぱいイチゴムースを流しました。ホワイトチョコとイチゴソースをアクセントに入れ、イチゴを飾りました。オレンジの香りとともにどうぞ(HPより)」

タルト土台はサクサクで、イチゴムースにイチゴの果実、トッピングにオレンジピールが入ってるので甘酸っぱいけど、すっぱ過ぎず甘過ぎずって感じで後味がサッパリ爽やかでおいしかったです。

<赤いフルーツのタルト>
20070503212711.jpg


このケーキは以前こちらの記事でもご紹介してますので詳細はこちら

画像はないんですが、Pさんが買ってきてくれたいか焼きと、食べきれなかったお料理達を「次の日のお弁当のおかず用にお持ち帰り」というお土産付で、最後に精算したらな・なんと1人¥2200という低予算で済みました。

ヘタな外食をするより、お値段、お味共にとても満足度の高いキラホームパーティだったので、ホームパーティにハマりそうです。

お宅を提供してくれたKちゃん、美味しい物を持ち寄った&作ってくれた参加者の皆様、楽しくおいしいひと時をありがとぉおお~絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。