粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
T君神戸土産
2010年06月08日 (火) | 編集 |
この間からT君が仕事で週1回神戸に行くようになり、スイーツ好きの私の為にお土産を買ってきてくれるんです

1回目は六甲にある 「モリナカ」

s-画像 001

私は、モリナカと言えば・・・、「まっ黒シュー」を思い浮かべるんですが、ケーキ通じゃない人から見ると黒色のシューは違和感があったみたいで、ノーマルなものを買ってきはりました

<クッキーパイシュー>
s-画像 002

トップにクッキー生地がのってますが、生地のあんまりインパクトは強くないです。
パイ生地のシュー皮はパリパリで、クリームがたっぷりでおいし~です

<蒸し焼スフレ>
s-画像 003

小ぶりなひと口サイズのチーズケーキです。
底にスポンジが敷いてあり、その上にはスフレタイプのチーズケーキがのってます。
口の中でシュワッと溶けていくチーズはまったり濃厚テイストで外さないウマさです


2回目は御影にある「ル・プレジール」
s-画像 001

前回、持ち運びの関係があるので「なるべく崩れないものを・・・」と、思って買ってきたのに

「ケーキは、なかったん?」

と言われたもんだから、ケーキを買ってきてくれました↓

<サンマルク>
s-画像 003

アーモンド風味のスポンジにチョコとバニラクリームをサンドし、表面をキャラメリゼしてあります。
キャラメリゼが香ばしくて美味しいのは美味しかったんですが、シンプル過ぎて、私にはちょっと物足りなかったのよね・・・

<シューアラクレーム>
s-画像 005

皮はサクッと軽く、中身のカスタードクリームはクレームシャンティかな?ぽってりとろ~んとした口どけで、甘すぎずあっさりシンプルな味でおいしい


仕事で行ってるし、行くのは夕方だし、必ず買いに行くという保障もないのでちょっと遠慮してたんですが・・・、3回目はとうとうリクエストして甲南山手の 「Peri亭」 に行ってきてもらいました。(しかも、マンゴー、バナナ、カシス、フランボワーズ、アップルというお題つきで

行ったのが16時ぐらいだったのかな?ほとんど残っていなかった中から買ってきてくれたのは↓

<マンゴープリン>
s-画像 006

マンゴープリンの上に、角切りマンゴー入りゼリーがオン、トッピングは生クリームとマンゴーチョコ。
濃厚というよりはあっさり味のマンゴープリンでした。
マンゴー好きなんで、嬉しかったんだけど、粉(スポンジ)が入ってなかったので、テンションは完全に上がりきれず

<りんごのタルト>
s-画像 007

これは以前、食べたことがあります。
断面カットに失敗したので、断面画像はありませんが、一番下はパイ生地、その上に薄いスポンジ→カスタードリーム→煮込まれたリンゴ&底部分をキャラメリゼしたプチシューという構造になっております。

ほろ苦いキャラメルで煮こんだりんごがカスタードとサクサクのパイ生地風のタルトとよく合って最高~

神戸といっても三宮ではなく、阪神間ということで、行けてなくて気になるケーキ屋が混在している地域なので、今後、リクエスト内容をどんどん加速していきたいと思ってまぁ~す

T君、文句&注文多いけど・・・、めけずに買ってきてね~♪


そして、本日のタロウネタ。
タロウなんて名前ついてますが・・・、れっきとした女の子なんでね、ワンピとか買ってみたんですよ、で、着せてみたんですよ↓
s-画像 060

イスがお見苦しくてすみませんが・・・、ヤツが日々、破壊していってるのでボロボロさがエスカレートしております
(だって、新しいイスにして破壊さられるのヤなんだもん)

s-画像 062

着せてビックリ!! もう、びっくりするほど似合わねぇ~~~

こんなにスカートが似合わない犬だと思ってなかったから、調子にのって一緒にバドガールの服とかも買ってみたんですが、これまた絶対似合わないだろうな・・・

スカート部分を切って、タンクトップにしよっと
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
タロウとお雛様&お土産でもらったお菓子
2010年03月06日 (土) | 編集 |
s-画像 010

「明かりをつけましょ、ぼんぼりにぃ~♪」

と、今更ながらのアップですが・・・、アタシ、飼い主に「タロウ顔だから・・・(どんな顔やねんっ!?)」という訳の解らない理由で、タロウって名前つけられてますが、れっきとした女子なんです!!!

お父さんが、取引先の会社の創立○周年記念パーティに出席し、もらって来たお土産の中に、な・なんと、キティちゃんのおひな様が入ってました!!
タロウの初節句だから・・・と言って、お父さんが組み立ててくれました。

机の上では一緒に写真が撮れないということで、とりあえず、床に置いてハイポーズ

お嫁に行けないと困るからサッサと片付けてねぇ。
(3/6日現在、まだ飾られてますけどね・・・

さて、ご紹介するのは会社の営業さんが、意気揚々と買ってきてくれたお土産↓
s-画像 001
s-画像 002

グリシーヌササヤのアップルクーヘン

おお~、見た感じ、私の好きそうなお菓子じゃん

こちらのお店、私が昔、勤めてた会社の社長のご近所さんのお店ということで、名前は知ってたんですが、買いに行ったことも食べたこともなく私的には太秦界隈で地元で人気のあるケーキ屋と印象だったんですが、営業さんが

「ここは京都のスイーツベスト30の20位だった店らしいよ!!ちなみに1位はタンタシオンダンジュ」 

って、言うもんだから、

「えっ?それって何のランキング?なんでグルニエが1位じゃないわけ???」

と腑に落ちなくて、帰ってから調べたら「いきなり黄金伝説」でタカ&トシが「伝説修学旅行 京都スイーツベスト30を食べ尽くせ!」というコーナーで紹介したランキングのことだったようです。

ちなみにこのランキング

第1位 タンタシオン・ダンジュの 『ベイクドチーズケーキ』
第2位  わらびもちの茶洛の『京わらびもち』
第3位  キャピタル東洋亭 本店の『百年プリン』
第4位  タンタシオン・ダンジュの 『苺のモンブラン』
第5位  清水 天 tenの『抹茶レアチーズケーキ』
第6位  マガザン・デ・フレーズの『いちごのオムレット』
第7位  eX cafe (イクスカフェ)の『京黒ロールくろまる』
第8位  京はやしやの『抹茶パフェ』
第9位  京都嵐山サガパーの『サガパースペシャル』
第10位 むしやしないの『むしやしなべ』


だったんですけど、何を根拠にこの順位がつけられたのか私には今イチ理解できないのですが。
グルニエが入ってないなんて信じられない

あと、10位のむしやしない鍋って13,800円(税込)もするんですよっ!!
一般の人が買うのにはなかなか勇気がいる値段だと思うんですけど・・・

前置きが長くなりましたが・・・、私はカット売りをもらったんですが、ホール売りでは2310円となかなかのいいお値段の代物のようです。
ホール売りはリンゴ1個が丸ごと入ってるそうで、中心部分に新鮮な紅玉りんごを丸ごと煮詰めて蜜漬けしたものを入れ、新鮮な卵をふんだんに使ったバウムクーヘンの生地を幾層にも塗り重ねて丸く焼き上げてるんだとか。

りんごはシャキとした食感が残ってます、バームクーヘンは一口食べて解るぐらい、結構洋酒が効いていて、しっとり食感です。
普通に美味しかったんですが、絶品というほどではなく、フワフワバウムが好きな私としては、フワフワが良かったかなぁ・・・と思ったりなんかして
(T君は美味しいと言ってたので、ケーキにうるさくない人であれば、美味しいという評価みたいです)

さて、うちのガールズ、冒頭では自分が女子であることを主張してましたが・・・、酔っ払いのオッサンみたいな顔して、無防備に寝すぎですからっ!!↓
s-画像 005

そんなにヒーターに接近して、お尻は熱くないんですかね???
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
ついにご当地キュピーに手を出してしまいました(これからどうなる!?)
2009年10月12日 (月) | 編集 |
最近、私の周りではご当地キューピーを持っている人が多くて、これが端から見てても結構カワイイんですよねぇ。

で、両親が北海道に行くというので、北海道限定キューピーを買ってきてもらおうと このサイト をチェキラッチョ!!

見てもらえば解るんですけど・・・、北海道は種類が多過ぎて悩んで悩んで悩みまくりムム…

しかも、私、携帯ストラップはジャラジャラつけたくない人なので、カワイイからって2個も3個もいらないんですよねぇ・・・。
(リプトンリモーネのスイーツストラップですら、つけるとこがなくて持てあましてるんですから)

で、結局、鮭キューピーと悩んだあげく買ってきてもらったのはこれっ↓
<幸せヒグマキューピー¥682>
s-画像 087

s-画像 086

「超・ラブリーぢゃないですかぁあああ~っひゃっほぅ

あっ、恋のお守りのつもりで買ったんぢゃないですよっ!!
このひぐまをかぶった2ショットのカワイさに一目ぼれハートしちゃったんです。

実際に実物見たら、カワイくて他の県でも気になるものが出てきて、う~ん、これはヤバイ予感ですほっ
テーマ:お土産
ジャンル:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。