粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年シュトーレン@「雨林舎」&「バタバタ」&「ル・タン」&「ビゴの店」
2015年12月25日 (金) | 編集 |
Merry X'mas~♪

ムフフ(♡>艸<♡)、何とかクリスマスに記事が間に合いましたよ!!

(ブルディガラで寝かし過ぎたことを後悔したので、とりあえず、皆、買ってすぐに1度食べておくことにしました)

雨林舎 のシュトーレン 確か¥800前後だったような・・・
s-P1140967.jpg

s-P1140968.jpg

s-P1140969.jpg

s-P1140970.jpg

解かりますかね?目に見える↑マジパン↑入り~♡
                  

小ぶりサイズで、表面はザラメがしっかりたっぷり、スライスしてもボロッと崩れない断面の写真映りがいいべっぴんさんタイプです。

原材料表示がなかったので、食べた感じで・・・レーズン、オレンジピール、アーモンド入り。

生地はパン生地タイプでみっちりした感じ、お酒の香りは結構しっかりめ、具は少ないけど、多めな生地部分のパン生地もマジパンもすごーく美味しい((*´゚艸゚`*))♪


バタバタ のシュトーレン 確か¥1,150+税
s-P1140971.jpg

s-P1140973.jpg

ワタシの好きなシュートレンベスト3に入るであろう、sugar thooth の店主さんが何年か前に京都のシュトーレンでオススメのお店とブログに書いてはったこともあり、買いたいと思いながら買えてなかったのを今年ようやくゲッチューです。

めっちゃ、具沢山ですよね~♪
で、断面を見てイチジクだと思ってたのが、食べてビックリ、マジパンだったー☆彡という、めっちゃ嬉しかった1品です。
(イチジクの種に見えたのがゴマで、ゴマ入りのこくのあるマジパンだった♡♡♡)

こんなに具沢山なのにスライスしてもボロっと崩れないこれまたべっぴんさんタイプの生地。

原材料表示がなかったので、食べた感じ、レーズン、イチヂク、オレンジピール、バナナ、クルミ、ゴロゴロアーモンド。

生地はパン生地よりかな、ミッチリめがつまった感じ、スパイスはほぼ感じず、食べやすいタイプで美味しいです(*´~`*)

因みに食べてたら娘がやってきて「パン、食べんの」と言って奪っていき「美味しい」と申しておりました。

フルグラとか食べる時にレーズンだけ「ハイっ」とくれる人なのでレーズンが入ってるシュトーレンは嫌いだろうと思ったのに意外な展開です。

シュトーレン好きのDNAはしっかり遺伝したようです。


ホテルグランヴィア京都の 「ベーカリーショップ ル・タン」 のシュトーレン¥700
s-P1140974.jpg

s-P1140977.jpg

シュトーレン情報をググってたらHPにたどり着いて、断面写真がおいしそうだったのと、ホテルのベーカリーなのにお手軽価格だったので買ってみることにしました。

原材料表示がありましたので、サルタナレーズン、カレンツレーズン、ドライアプリコット、セミドライイチジク、オレンジピール、レモンピール、アーモンド、スパイスは香辛料という表記のみ、ふわっと香る程度かな?ほとんど気にならないレベル。

生地はしっとりで、どちらかというとケーキ生地ぽいかな?
ドライフルーツがたくさんなので、結構、酸味が立ってる感じですが、酸味好きなワタシとしてはアリアリな感じ、アプリコットが入ってるのもポイント高しで美味しかった(*´ч ` *)!!

¥700というお手軽価格でこんなけ具沢山は嬉しい限り、欲を言えば、ナッツをあと1種類入れてもらえるとバランスが良かったかな~と。

AU BON PAIN BIGOT のシュトーレン
s-P1140978.jpg

s-P1140979.jpg

s-P1140980.jpg

これは23日の朝起きたら、枕元に置いてありました。
旦那曰く、サンタさんからのプレゼントなんじゃないかと288200.gif
(因みに我家は娘にも23日の朝にサンタさんがやって来てましたけどね)

芦屋にあるあのビゴの店の支店が北大路ビブレにできたのかと思ってたんですが、よくよく調べると、ビゴの店にいた人が金沢で独立した店の京都支店みたいですね。
(芦屋のビゴの店のHPでは金沢の店はFC店で表記されてました)

原材料表示があったので、オレンジピール、ドレンチェリー、レーズン、スライスアーモンド入り、スパイスはナツメグ、カルダモン、シナモン。
目に見て解る結構大きなローマジパン入り~♡

こちらもスライスで崩れないべっぴんなフワッと食感のパン生地タイプ、スパイスはほんのり。

具沢山ではないけど、生地が美味しー、マジパンも美味しーと満足度高し!!な1品でしたΨ( 'ч'♡ )

という感じで、2015年は予想外に計8店舗も食べれたので大満足~(*ˊ˘ˋ*)♪

今年買えなくて、来年に狙ってるお店が4つ。
来年もいっぱい食べれるといいなー(❁´ ︶ `❁)*✲゚*

スポンサーサイト
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
2015年シュトーレン @ 「BURDIGARA」&「Etretat 」&「KOCSI」
2015年12月20日 (日) | 編集 |
さてさて、クリスマスも刻々と近づいてきましたので、まとめて3つご紹介!!

s-P1140892.jpg

まずは「BURDIGARA」の小サイズ。
SUVACOの「BURDIGALA EXPRESS」では箱なしで¥1,480で販売されてましたが、ワタシはフルニ(「BURDIGALA EXPRESS」の直営工場)で購入したので¥1,300で買うことができました♪

s-P1140893.jpg

s-P1140896.jpg

s-P1140897.jpg

他の店のシュトーレンと同時に買って、賞味期限に余裕があったので1番最後に食べたので、買ってから3週間ほど寝かせてしまったのでバターや砂糖が生地にまわり、かなり熟成しております。

ローマジパン入りですが、目に見えないので生地に練りこまれてる感じ、カバーリングは甜菜糖とバニラシュガーと粉砂糖でしっかり厚めなのでこのまま食べるとかなり甘めな印象なので、ワタシは剥がして食べました。

具材のドライフルーツ洋酒漬けはレーズン、イチジク、オレンジピール、カレンズ、適度な洋酒の効き加減で美味しい!
ナッツ類はアーモンド、クルミ、カシューナッツ、ナッツが大ぶりで含有量が多く、とても香ばしいです。

スパイスはシナモン、カルダモン、ナツメグと入ってる割にはほぼ気にならなかったです。

生地はバターがまわってるせいもあってかなりしっとりめで、若い時に食べたらどんな感じだったんだろう?と、気になりまくり。
(今までこんなに寝かせたことがなかったので)

パンの美味しさに定評があるブルディガラだけあって、シュトーレンも美味しかった~♪♪
ワタシの中での唯一のひっかかりはコーティングの砂糖の多さだな、剥げば問題ないんだけど、いちいち剥ぐのはまぁまぁ、面倒クサイので。

続いては、JR大山崎駅前にある、「Etretat 」 の くりのシュトーレン 1/3サイズ ¥310
数年ぶりに高校時代の友達とランチに大山崎にあるイタリアンに行ったついでに、シュトーレンという文字に惹かれてゲットしておりました。

s-P1140889.jpg

s-P1140891.jpg

こちらのシュトーレンは変わり種で大粒の栗とチョコチップとスライスアーモンド入りです。
上から見るとパンぽいですよね?
確かに包丁でスライスする時の手応えもパンぽかったんですが、食べると不思議とパンぽくないんですよね~。
しっとり生地にチョコチップの甘さ、スライスアーモンドのザクザクした食感、栗のほっくりした甘さのバランスもいい感じ。
普通のシュトーレンを想像して食べると、ドライフルーツが入ってないから、めっちゃ違和感を感じると思うんですが、これはこれで美味しくてワタシにはクセになる味でした。
何て言えばいいかな~?お店のFacebookに 毎年大好評なくりのシュトーレン”販売しています! って書いてあるんですが、好評なのが解る感じ。
ごく一般的なシュトーレンが苦手な人でも食べれるタイプだと思います。

シュトーレンもそうなんですが、ベーグルがね、色白でモチモチしてて好みでした。
長岡京市民がこんなこと言うと怒られそうですが、大山崎なのに平日の14時過ぎに次々と人が入ってくる繁盛店でございました。

そして、最後は「KOCSI」のシュトーレン¥1,080
s-P1140899.jpg

s-P1140900.jpg

s-P1140903.jpg

去年、美味しかったから、リピ買いで~す♪
今年はノーマルタイプのみの販売で、去年より¥100値上げしてました。
包丁を薄く入れてもボロッと崩れないほどの密度の濃さで、口の中に入れるとスパイスの香りがふわ~っと香り、ドライフルーツの洋酒の風味が後味で美味しく口の中に留まる感じ。
安定した美味しさで今年も頂きました!!

動く絵文字とかで美味しさを伝えたかったのですが、まだ年賀状も作らないとダメなので、サラッと終了させて頂きます。

ちなみに、この土日で3店舗のシュトーレンを追加で仕入れてしまいました!!

どう考えてもクリスマスまでには食べ切れないので、できれば年内にレポりたいですが、どうでしょうね・・・( ̄▽ ̄;)

テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
2015年シュトーレン @ dough
2015年12月03日 (木) | 編集 |
ご無沙汰しまりくで大変失礼しております。
いつものように前おきで色々言いたいことはあるのですが・・・、娘が寝静まり、旦那が帰ってくるまでの短時間で書きますのでサラッといきますね!!

さぁ、さぁ、待ちに待ってたクリスマスシーズンの到来~288200.gif

子供がいると子供主体のクリスマスを考えなくっちゃダメなんですが、ワタクシ11月中頃から 愛しのあの食べ物 のことばかり考えてソワソワしておりましたの238687.gif

というわけで~、ハイッ、この季節ネタとしてお決まりの今年のシュトーレン第1弾は dough(ドウ) の。

以前二条麩屋町通りにあった「ブレッドルーム」が今年の1月に移転し店名変更されたお店です。
ブレッドルーム時代に1~2回伺ったことはあるんですが、なんせ遠い記憶で・・・、多分、以前より店舗スペースは狭くなったような気が・・・、以前は対面販売でしたが、新店舗ではショーケース販売の物以外は基本セルフになってます。

s-P1140660.jpg


s-P1140661.jpg

ワタシが買ったのはハーフサイズで1200円です。

ブレッドルームってワタシのイメージではシナモンロールとか作ってるアメリカンなベーカリーだったんですよね、だからシュトーレン作るイメージがなかったんですが、作っているらしいという情報をゲットして、実は、去年お店の前まで行って、売られている姿は確認したものの、その日アネのシュトーレンを買ったばかりだったので、「また、来週買えばいいっか」と思ったら、その日がまさに移転前最終営業日だったらしく去年は買うことができなかったんです136424.gif

というわけでワタシにとって1年待ち焦がれていたシュトーレンなのです307244.gif


s-P1140662.jpg

s-P1140664.jpg

ウフフ、ローマジパン入りなんですってば292979.gif

そして、ウマイ~~~~っ201157.gif

周りの砂糖はザラメと粉糖が混じったタイプで、見てわかると思いますが激しくコーティングはされていません。
(ワタシ、コーティングの激しいお店のはいつも削って食べるんですが、ここのは削らずに食べれました)
生地は薄くスライスしようとするとホロッと崩れるタイプでしっとり系。
原材料が書いてなかったので、食べた感じでいうとレーズンが2種類、イチジク、アーモンド、クルミ、レモンピール、オレンジピールとローマジパン入り。
食べた瞬間、スパイスの香りはほんのりする程度でとっても食べやすいです。

ナッツ2種類がわりと大ぶりで香ばしさの存在感があって、レーズンの漬け混み具合がめっちゃワタシ好みの味で、レモンピールとオレンジピールの爽やかさがいい感じのアクセントになってて、ローマジパンはネチッとしながらコクがあって、でも甘すぎたりしない感じで、のっけからドストライクなシュトーレンでテンションダダ上がりぃ230270.gif

これは来年もリピしたいな~0119_20111028203609.gif

<お店の紹介>
「dough(ドウ)」
住所:京都市中京区麩屋町通丸太町下ル舟屋町424 ふや町ビル101
TEL:075-212-5036
営業時間:9:00~18:00
※営業日については Facebook にその月の予定が載っていますので要確認で


いつあげれるか解かりませんが、今シーズン、シュトーレンはあと2つ入手しておりますのでまた近いうちに・・・と言いながら年明けてたらゴメンなさい。

そして・・・、ハイっ、気づけば2ヶ月も遅れてしまって本当にゴメンね・・・
s-P1140100.jpg

京ちゃん、5歳のお誕生日おめでと~175922.gif

テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。