粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「RESTAURANT&CAFE SALAO」 にてブランチを食べる
2011年03月10日 (木) | 編集 |
まだまだ去年の話~。

ハロワークの認定日の帰りに街中まで出ていき 「RESTAURANT&CAFE SALAO」に、10時半~11時半限定のブランチセットがあるということで行ってみました。

ちょっと早めのランチ的な感じで、オーダー可能時間ギリの11時20分頃に店に入ったので、平日の微妙な時間帯のせいか?最初の20分ぐらいはお1人様で貸切状態でした♪

<ブランチセット ¥1,000>
s-画像 047

s-画像 043

キッシュ、シェール(自家製ソーセージ)、生ハム、スクランブルエッグ、ポテトサラダ&野菜
なかな豪華な内容で、どれも美味しかったです。

s-画像 044
s-画像 049

パンケーキにはバターとメープルシロップが添えられています。
どっかのブログでこのパンケーキの画像を見て、食べたい!!と思ったんですが、実際に見ると小ちゃっ!!
あと微妙にぬるかったのでバターが溶けづらかったようです。

s-画像 048

飲み物はマンゴージュースとコーヒー。
コーヒーは一緒に持って来てくださいと言ったので一緒に出てきてますが、食後でも可。

マンゴージュースが、水に人工的な香りつけただけですか?と思うぐらいうっすい味のジュースでビックリしました。

う~ん、おかずが豪華なラインナップだっただけに、パンケーキの内容がちょっと残念だったかな。

ブランチっていう言葉は耳にしますが、やってる所はホテルが多いしホテルのブランチはお値段が張るのでなかなか食べる機会がないし、こういったお手軽な値段でブランチが食べれるお店がもっと増えるといいなと思います。

<お店の紹介>
「RESTARANT&CAFE SALAO」
住所:京都市中京区御幸町通り御池上ル
    コンフォール御池フォルテ1F
TEL:075-213-0201
営業時間
ブランチ 10:30~11:30 
ランチ  11:30~16:00 
ディナー 17:00~21:30(L.O.)

定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み)

スポンサーサイト
テーマ:Lunch♪
ジャンル:グルメ
「シトロン・シュクレ」でショコラのお菓子の試食会♪♪
2011年02月03日 (木) | 編集 |
以前、この記事 にて紹介しましたこちら↓の店がまたまた試食会をするという告知をHPで発見し、今回は予約受付日の13時になった瞬間に電話を入れて行ってきましたぁ~

s-画像 050

ちなみにお店は 

「Citron sucre(シトロン・シュクレ)~~~っ」

今回のテーマはこちら↓
s-画像 011

 Chocolat ~~~っ 

お店の告知内容としては

” バレンタインの贈り物になる焼菓子、生菓子など全部で10種類をワンプレートでご用意いたします!
お召し上がり頂いた後、簡単なアンケートにご協力頂きます。

会費 1500円(お菓子10種+紅茶付) ”


ということでしたが、出てきたプレートは、こんな感じ↓
s-画像 012

や~ん、今回もめっちゃカワイ過ぎるやないのぉ~~~っ

よ~く見て下さい、プレートの右下の粉砂糖でハート模様が描かれてるんですよ!!
まず、この細かい演出に心をギュッとワシ掴みにされちゃいました。

ちなみに前回よりパワーアップしてる今回の手書きのイラスト↓もカワイ過ぎ
s-画像 008

オーナーさんが書いてるのかなぁ?
絵心ありまくりですよね~、カワイさがありながらも上手なので、このイラストで書くお菓子のレシピ本とかあったら売れるんじゃなかろうか?と、思わず思ってしまいました。

紅茶(HOT or ICE)がつくとのことなので、HOTでお願いしたら・・・
s-画像 036

これまたカワイイりんご型のソーサーにのって出てきましたよ~ん。
ちなみにフルーツココアティーというチョコレートフレーバーの紅茶で、本当にねほんのりチョコレートの香りと風味がしました♪

<グラスショコラ>
s-画像 022

チョコレートのアイスです。
セミスィートチョコを使って、大人な味わいに作ってあり、チョコレートなのにすっきりした印象なんだそう。

チョコアイスと言えば、甘~いイメージしかなくて基本、敬遠しがちなんですが、このアイスはね、ちゃんとチョコの味はするんだけど、甘ったるさはなくて本当に ”すっきり”という表現がピッタリで、驚かされた1品でした

s-画像 034

手前:<サブレショコラ>
これはよく見かけますよね?定番とも言える生地のチョコを混ぜ込んで焼き上げたサブレです。
シトロンさんのはスイートチョコを入れてるそうですが、チョコいっぱいでザクッほろっ食感で美味しかったです。

<デュシェス>
s-画像 043

舌噛みそうなネーミングのお菓子ですね、サブレショコラのクッキーより軽いサックリ生地でヘーゼルナッツとミルクチョコレートクリームをサンドしてあります。

チョコクリームはしっかり固めな感じで、ふわっとヘーゼルナッツの香りと風味が広がりますのでナッツ好きにはたまらん感じ

<ショコラ キャラメル>
s-画像 048

スイートチョコレートで作ったくるみ入りのねっちり食感のキャラメルだそうです。
口に入れると、最初、ねっとりと舌にまとわりつきながら口の温度で滑らかに溶けてなくなっていきます。
基本的にちょいと甘めな感じですが、くるみの食感と香ばしさがアクセントになってます。

s-画像 017

右:チョコレートとスパイスマカロン

一応、頑張って断面撮影を試みたんですが・・・、普段からそうなんですが、ワタシのカメラ、茶色のものを撮影するのが苦手みたいで、どんなけ頑張ってもボケちゃうので、断念しました。

5種のスパイスをブレンドし香りつけしたガナッシュクリームをココア味のマカロン生地でサンドしてるそうで、ワインのお共にも合うそうです。

クリームはなめらかで、マカロン生地はサクッとしたタイプでした。
これはねぇ、食べた瞬間、ごっついスパイスが存在をアピールしてきはりますので、好みが分かれそうな感じ。

ワタシはワインは飲まないので、よくは解りませんが、言われてみれば、普通にコーヒーとかと食べるよりワインの方が合うような気がします。

<チョコレートのダックワーズ>
s-画像 045

圧倒的な存在感で今回1番のボリュームだったこのお菓子。
何を隠そう、私は、ダックワーズが好きだからね、ウっキウキ~

ご覧の通り、食べるとムニュっとはみ出てくらいの柔らかさでオレンジキュラソーがほんのり香る少し酸味の効いたガナッシュクリームをサクフワ食感のほろ苦カカオ生地でサンドしてあります。
生地とクリームのバランスも良くておいし~

s-画像 038

手前:ブラウニー
スイートチョコとカカオパウダーをたっぷり使って焼き上げた焼き菓子です。
一般的なブラウニーと違うのは表面にクランブルがトッピングされてることかな?
ブラウニー自体はしっとりしてて、トップのクランブルのサクサク感が小気味よいアクセントになってます。
ちょい甘めな感じかな?

奥:ガトーショコラ オランジュ
チョコレートケーキの定番とも言えるガトーショコラ。
こちらでは画像からも解ると思いますが、オレンジピールの入ったタイプ。
外側はフワっ、中心部はねっとりした生地です、一口目から、オレンジの香りがふわ~っと広がり、爽やかな印象のケーキです。

s-画像 031

手前:木苺とミルクチョコレート
チョコとフランボワーズの組み合わせのケーキは、一般的にも結構みかけますよね?
ダックワーズっぽいナッティ風味なスポンジチョコムースフランボワーズムースフランボワーズジュレという多層構造のケーキ。
こちらのケーキはトップのフランボワーズのジュレがとても濃厚で、キュンとするほどの甘酸っぱさが凝縮されてます。
甘酸っぱい好きの私にとってはストライクど真ん中の味でしたが、一般の人にはちょっと酸味がキツイかも?です。

奥:ビッシュロン

これが今回のピカ1

見た目で行くと、THE チョコレートケーキ !!って、感じで甘そうでしょ?

説明書きに ”中にオレンジかフランボワーズが仕込まれています” って書いてあれば別だけど、何も書いてなければ、ショーケースにあっても絶対、買わないタイプだと思うんですよ。
(実際、何も仕込まれてなく、チョコレートオンリーなんですけどね)

カカオとアーモンドで作ったちょっと粗めのビスキュイ生地でチョコレートのバタークリームを段々とサンドし、
トップには削ったハラハラチョコを粉雪のようにトッピングしてあります。

説明書きに ”少し常温に置き、クリームが柔らかくなる頃が食べ頃” と書いてあったので、一番最後に食べたんですが、一口食べて驚愕

「ええっ~何これ!?これがバタークリームなの、えっ、めっちゃ美味しいやんっ

ワタシはキライではないんですが、バタークリームと言えば、滑らか感がなく甘くて重い・・・ってのが一般的だと思うんですが、このクリームはものすごくコクがあって滑らか食感で、コクの奥から何とも言えない爽やかな酸味がやってくるんですよね、だから、全然甘ったるくないの。
なんかねぇ、想像してたものと違うバタークリームだったから、ものすごく衝撃でした

え~、不思議、この酸味は何だろ?オレンジかな?って食べてる間中思ってたんですが、後からお店の人に聞くと、酸味の正体はサワークリームなんだそう。

サワークリームの酸味かぁ、なるほどね・・・って思いながら、サワークリームが入るだけでチョコレートの風味ってあんなに爽やかになるんだぁ・・・と感心しちゃいました。

クリームがスポンジに馴染む感じでバランスもとても良いし、ハラハラチョコもいい感じにアクセントになってて、素人のワタシが偉そうに言うのもなんですが、ものすごくレベルの高いケーキだと思いました

これね、チョコケーキは甘いからちょっと苦手・・・っていう男性でも喜んでもらえるんじゃないかなぁ?と思います。

今年の旦那君へのバレンタインチョコはこのケーキにして、当日の食後のデザートにしようかなぁ・・・と密かに思ってます

こちらは試食サイズの倍ぐらいの大きさで、冬の間はショーケースに並んで販売されてるそうなので、見た目に誤魔化されず、一度試してみて欲しいです。
(根本的にチョコがキライな人は無理ですよ、甘過ぎるチョコが苦手という人に一度試して欲しい一品です)

今回も色んなお菓子が試せたあげくに新しい発見もあって、この素敵過ぎる試食会に参加できて大・大・大満足でした!!

また、こんなイベントを是非、是非、開催して欲しいです♪
(一応、アンケートには書いたけど)

<お店の紹介>
「シトロン・シュクレ」
住所:京都市中京区姉小路室町西入ル突抜町139
        プリモフィオーレ室町1F
(地下鉄東西線、烏丸線烏丸御池駅 4-1番・6番出口より徒歩3分)
TEL:075-222-0503
営業時間:11:00~20:30
不定休:お店のHPにて月の定休日の告知有り


チョコレートつながりということで、またもや無理矢理にこじつけますが、京都駅に用事があった時にたまたまヨドバシの前を通りかかったら、 ドーナッツプラント のセットメニューの看板が目にとまり、小腹も空いていたので試してみることに。

ドーナッツプラント自体は、人気があるのも知ってたし東京に遊びに行った時もよく見かけました。
全ての商品に卵を一切使わず、厳選したこだわりの素材を使って、手作りで仕上げるドーナツなんだそうですが、何せドーナツなのに¥300前後するという値段設定がワタシには理解できなくてね・・・、同じ買うならもうちょっとお金追加してケーキ買おうとか、ドーナツはミスドが美味しいよ!¥100で買えたりするしねって思ってしまうもんだから、なかなか手が出せなかったんです。

ヨドバシ京都店が関西では唯一の店舗なんだそうで、ドーナッツプラント好きさんには待ちにまった関西進出なのかしら?
時期もそう変わらないぐらいに京都進出を果たした烏丸のクリスピークリームドーナツは通りがかる度に行列を見かけますが、立地の問題なのか?平日のドーナツプラントのお客はワタシだけでございました。

<ケーキドーナッツセット ¥500>
s-画像 004

基本は

お好きなケーキドーナッツ1品一部商品は除く)

            +

Sサイズの オーガニックコーヒー or 紅茶 (ホット or アイス)


ということで、今の季節限定の ティラミスドーナッツ¥340 以外の ケーキドーナッツであればOKということだったので、一番高い¥320のラインナップからこちらに(ちなみにケーキドーナッツのラインナップは こちら をご参考に)↓
<オレンジチョコハート>
s-画像 003

こちらは、1/22~3/14の期間限定のシーズナルケーキドーナッツで、ヴァローナ社のチョコレートと、さわやかなオレンジが香るグレーズを使用したドーナッツに、オレンジチョコラインをハート型で仕上げてあるそうです。

歯型に失礼ですが、断面はこんな感じ↓(これまた茶色なんで、解りづらくてビミョーですが・・・)
s-画像 005

「うわっ、フワフワッで本当にケーキっぽくて美味しい~」 

これまたビックリとの遭遇でした

チョコ味のドーナツなので確かにちょいと甘い感じはありましたが、ハートラインのオレンジチョコが香り高くキュンと酸味があり、とても爽やかなアクセントになって味を引き締めてくれてました。

コーヒーもオーガニックコーヒーらしく、カフェとかで出てくるものより全然美味しかったです。

美味しいのは解ったんですが、やはりお高いのでそんなに頻繁には買えないのですが、これからは気になるフレイバーが出たらちょいちょい試してみようと思います。

<お店の紹介>
「ドーナッツプラント 京都ヨドバシ店」
住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町590-2
   京都ヨドバシビル1階
TEL: 075-342-2951
営業時間:9:30〜22:00


 今日のワンコ:京介 
s-画像 001

お父さんの膝の上で仰向けに寝てるの~
2010年最後のご挨拶
2010年12月31日 (金) | 編集 |
本日、私達は大阪に出かけてたのですが、我が家近辺は朝からシンシンと雪が降り、ホワイト大晦日となりました。
(積雪5センチ越えぐらいかな?)

今年はほんの腰掛けのつもりが長きに渡って根を生やしていた会社を退職し、結婚してと、ワタシの中で生活環境が大きく変わりました。

このブログも更新がリアルでない、食べ歩きが減少傾向にある・・・と、色々な問題点はありますが、そんなブログでも見に来てくれる皆様がいることは大変有難いことだと感謝しております。

来年もこんな感じのボチボチペースではありますが、書き続けたいと思ってますのでヨロシクお願いします。

それでは、皆様、よいお年を・・・♪

s-20101231_03.jpg

そして、我が家のガールは・・・おさるのお人形を抱っこして爆睡中・・・。


テーマ:ごあいさつ。
ジャンル:その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。